セールスフォースお助け隊ブログ | Salesforce
セールスフォース開発者のブログRSS
標準の差し込み印刷と拡張差し込み印刷の違い

標準の差し込み印刷と拡張差し込み印刷の違い

2010年11月 9日 19:22

・拡張差し込み印刷は、Wordファイル生成処理をサーバ側で行う。(標準差し込み印刷ではクライアント側で処理するため、Active X が必要。)
・拡張差し込み印刷は全てのブラウザに対応(標準差し込み印刷ではIntenet Explorerのみ対応)
・拡張差し込み印刷では、Office 2007 と、Word の docx ファイル形式、XMLファイル形式がサポートされていない。(標準差し込み印刷では Office 2007 と、Word の docx ファイル形式、XMLファイル形式がサポートされている。)
など。

詳細URL:拡張差し込み印刷機能と通常の差し込み印刷の違い
http://success.salesforce.co.jp/blogs/2010/03/post-9539.html

「セールスフォースお助け隊ブログ」へのコメントやご意見等ありましたら
ファンページまでお願いします。  Facebookのファンページ

Yahoo!ブックマークに登録 Google ブックマーク はてなブックマーク Livedoorクリップ

← 前のエントリー     次のエントリー →

顧客管理システム Salesforce CRM