セールスフォースお助け隊ブログ | Salesforce
セールスフォース開発者のブログRSS
ApexでBCCを付けてメールを送信したらエラーが発生したことありませんか?

ApexでBCCを付けてメールを送信したらエラーが発生したことありませんか?

2010年12月10日 10:03

みなさんこんにちは。
salesforceお助け隊の加藤です。

Apexのメール送信クラスを使用して、
BCCに宛先をつけて送信処理を実行したら、
エラーが発生したことがありませんか?

そんな時は、コンプライアンスBCCメールの設定が
有効になっていないか確認してみましょう。

コンプライアンスBCCメールの設定が有効になっていると、
Force.comを利用して送信する全メールに対して、
BCCがつくようになります。
しかし、このコンプライアンスBCCメールの設定で指定した
BCCの宛先は、Apexのメール送信クラスからは、
上書きできない仕様になっているようです。

そのため、コンプライアンスBCCメールの設定が有効になっていると、
エラーが発生してしまうのです。

この問題が一番厄介なのは、
Apexクラスで、BCCを付けたメール送信処理を実装していて、
そのApexクラスを実行環境に反映した際に、
反映先の組織のコンプライアンスBCCメールの設定が有効になっていた場合です。

Apexクラスを反映する際には、対象Apexクラスに対する
テストコードが必ず実行されます。
そこで、エラーが発生すると反映に失敗してしまいます。

私も最初この問題に遭遇した際に、
なぜ、開発環境では問題なく動作するのに、
なぜエラーになってしまうのかわからず、
原因の特定に苦労しました。

メール送信処理関係の部分でエラーが発生した場合は、
コンプライアンスBCCメールの設定を疑ってみてください。

「セールスフォースお助け隊ブログ」へのコメントやご意見等ありましたら
ファンページまでお願いします。  Facebookのファンページ

Yahoo!ブックマークに登録 Google ブックマーク はてなブックマーク Livedoorクリップ

← 前のエントリー     次のエントリー →

顧客管理システム Salesforce CRM