セールスフォースお助け隊ブログ | Salesforce
セールスフォース開発者のブログRSS
salesforceで、定期的に処理を実行するには?

salesforceで、定期的に処理を実行するには?

2010年12月 6日 19:36

みなさんこんにちは。
salesforceお助け隊の加藤です。

Salesforceでは、Apexスケジューラを使用することにより、定期的に処理を実行することが可能です。
夜間バッチなど、定期的に処理を実行したい場合に有効です。

定期的に実行する処理は、Apexクラスにて実装します。
作成したApexクラスを実行スケジュールに登録することにより、
設定した間隔で処理が実行されるようになります。
処理が実行される間隔は、登録したスケジュール毎に設定が可能です。

設定可能な実行間隔は以下の通りです。
・毎日
・毎週指定した曜日(例:毎週火曜日など)
・毎月の指定日(例:毎月1日に実行や、毎月末日に実行など)
・毎月の指定週の曜日(例:毎月第1水曜日に実行など)
どのパターンの場合でも、時刻を指定できます。
但し、指定した時刻は目安であり、システムの状況によっては、多少、時間がずれることがあります。

スケジュールに登録できるApexクラスの数は10件までです。
登録するApexクラスは、Schedulableインターフェースを継承し、
Apexスケジューラから起動される「global void execute(SchedulableContext sc)」メソッドを実装する必要があります。

「セールスフォースお助け隊ブログ」へのコメントやご意見等ありましたら
ファンページまでお願いします。  Facebookのファンページ

Yahoo!ブックマークに登録 Google ブックマーク はてなブックマーク Livedoorクリップ

← 前のエントリー     次のエントリー →

顧客管理システム Salesforce CRM