セールスフォースお助け隊ブログ | Salesforce
セールスフォース開発者のブログRSS
SOQLでのIN句の使い方

SOQLでのIN句の使い方

2010年12月24日 23:56

みなさんこんにちは。
salesforceお助け隊の加藤です。

今回は、SOQLでのIN句の使い方をご紹介します。

SOQLでIN句を使用する場合には、2つの方法があります。
1つは、クエリを文字列で構築し、Database.query('[クエリ]')メソッドを利用し、
動的にSOQLを実行する方法です。

もう1つは、SOQLにsObject型の配列をバインドする方法です。
SOQLにsObject型の配列をバインドする場合、
以下のように実装します。

例)
List<Account> keyAccounts;
※keyAccountsには、IN句で抽出したい項目をセットしておく必要があります。

ID列を抽出条件としたい場合は、以下のように実装します。
「WHERE ID IN :keyAccounts」

「セールスフォースお助け隊ブログ」へのコメントやご意見等ありましたら
ファンページまでお願いします。  Facebookのファンページ

Yahoo!ブックマークに登録 Google ブックマーク はてなブックマーク Livedoorクリップ

← 前のエントリー     次のエントリー →

顧客管理システム Salesforce CRM