セールスフォースお助け隊ブログ | Salesforce
セールスフォース開発者のブログRSS
Chatterの投稿や添付ファイルは、どれだけ保存できるのか?

Chatterの投稿や添付ファイルは、どれだけ保存できるのか?

2011年1月18日 11:13

みなさんこんにちは。
salesforceお助け隊の加藤です。

今回は、ブログを見てくださっている方より、
「Chatterに投稿したメッセージはいつまで保存されているのか?」
「限界はあるのか?」という質問を頂いたので、その回答をご紹介します。

まず、Chatterに投稿したメッセージ及び、そのメッセージに対するコメント、
添付ファイルの保存容量には限界があります。
これらのデータは、すべて「SalesforceCRM(Sales Cloud)」、「Force.com」の各製品の
エディション毎に設定されているディスク使用量に加算されます。

「SalesforceCRM(Sales Cloud)」、「Force.com」のエディション毎に設定されているディスク使用量は、
弊社が作成した以下の資料を参照してください。
SalesforceCRM(Sales Cloud)エディションごと機能・料金比較表.xls
Force.comエディションごと機能・料金比較表.xls


投稿やコメント、追跡した変更など、作成したChatter フィードデータは、
データストレージ使用量に加算されます。
アップロードしたファイルや写真はすべて、ファイルストレージ使用量に加算されます。

例えば、「Force.com」のFreeEditionを使用しているのであれば、
データストレージ容量、ファイルストレージ容量は共に、
使用可能な容量の上限が1GBになっているので、
Chatterに関するデータも、その容量制限の範囲内で登録可能ということになります。
当然、ログインユーザーなどの情報や、他のデータでも
データストレージ容量、ファイルストレージ容量を使用しているので、
上限まですべて、Chatterのデータとして使用できるわけではありません。

「セールスフォースお助け隊ブログ」へのコメントやご意見等ありましたら
ファンページまでお願いします。  Facebookのファンページ

Yahoo!ブックマークに登録 Google ブックマーク はてなブックマーク Livedoorクリップ

← 前のエントリー     次のエントリー →

顧客管理システム Salesforce CRM