セールスフォースお助け隊ブログ | Salesforce
セールスフォース開発者のブログRSS
[Visualforce]VisualforceでJavaScriptからコントローラクラスのメソッドを呼び出す方法(Ajax通信処理)

[Visualforce]VisualforceでJavaScriptからコントローラクラスのメソッドを呼び出す方法(Ajax通信処理)

2011年2月 2日 10:00
みなさんこんにちは。
Salesforceお助け隊の加藤です。

今回は、VisualforceでJavaScriptからコントローラクラスのメソッドを
呼び出す方法(Ajax通信処理)をご紹介します。

VisualforceでJavaScriptからコントローラクラスのメソッドを呼び出すには、
<apex:actionFunction>タグを使用します。
action属性にApexのメソッド名、
name属性にJavaScript関数としての名前を指定します。

例)
<apex:inputText onblur="testFunction()"/>
<apex:actionFunction name="testFunction"action="{!doAction}" />

このように、Visualforceでは、簡単にAjax通信処理が実装できます。 是非、試してみてください。

「セールスフォースお助け隊ブログ」へのコメントやご意見等ありましたら
ファンページまでお願いします。  Facebookのファンページ

Yahoo!ブックマークに登録 Google ブックマーク はてなブックマーク Livedoorクリップ

← 前のエントリー     次のエントリー →

顧客管理システム Salesforce CRM