セールスフォースお助け隊ブログ | Salesforce
セールスフォース開発者のブログRSS
SalesforceでのIE6サポート期間が2011年12月31日で完了しました。

SalesforceでのIE6サポート期間が2011年12月31日で完了しました。

2012年1月 7日 20:45

みなさんこんにちは。
Salesforceお助け隊の加藤です。

マイクロソフトのインターネット・エクスプローラ 6 (以下IE6)サポート終了方針で、
IE6のサポートが2011年12月31日に終了しました。

Salesforceでも、Spring'10 以降のバージョンから、IE6では利用できな新機能が
続々とリリースされていましたが、2011年12月31日をもって、
IE6に対応していたその他の既存機能についてもサポートが終了されました。

但し、他の社内システムとの兼ね合いなどで、
どうしても全社でIE6 から他のブラウザへの移行が困難な場合、
2011 年12 月31 日以降もIE6 のサポートを延長させるための
IE6 延長サポート・プログラムがあるので、そちらのサポートを利用することで、
継続してIE6のサポートを継続することもできるようです。
詳細は、セールスフォース・ドットコム社のサポートデスクまで、
問い合わせする必要があります。

ただ、マイクロソフトのサポートが完了してしまっているIE6をブラウザとして利用することは、
セキュリティの観点から考えてもよくありません。
Salesforceとは関係ありませんが、社内システムの対応ブラウザを
IE6からのバージョンアップすることで困っている方がいれば、
是非、アイロベックスまでご相談をお願いします。
お問合せはこちらから。

「セールスフォースお助け隊ブログ」へのコメントやご意見等ありましたら
ファンページまでお願いします。  Facebookのファンページ

Yahoo!ブックマークに登録 Google ブックマーク はてなブックマーク Livedoorクリップ

← 前のエントリー     次のエントリー →

顧客管理システム Salesforce CRM