セールスフォースお助け隊ブログ | Salesforce
セールスフォース開発者のブログRSS
Salesforce Chatter - グループを活用しよう

Salesforce Chatter - グループを活用しよう

2012年3月22日 13:12

みなさんこんにちは。
Salesforceお助け隊の加藤です。

今回は、Salesforce Chatterのグループ機能について紹介をします。

グループ機能とは、特定のユーザをひとつにまとめ、
特定の情報を共有する機能です。

例えば、社内で何らかのプロジェクトがあったとして、
そのプロジェクトチーム用にグループを作成すれば、
プロジェクトチームメンバで、
プロジェクト関連のファイルや情報を共有することができます。


アイロベックスでは、事業部単位にグループを作成して、
事業部内の情報共有を行っています。
例えば、事業部ミーティングの議事録をアップしたり、
要員計画などの情報を共有しています。

また、開発プロジェクト毎にグループを作成しています。
開発プロジェクトの場合は、開発中に気づいたことや、
現在、自分が嵌っていることや、
嵌ったが解決できたことなどを情報共有したりしています。

さらに、営業チームの場合は、顧客とのやり取りなどの情報や、
提案書、見積書などのファイルを共有したりしています。


グループを利用することで、情報共有の単位をまとめることができるので、
情報の整理に役立ちますし、適切なメンバに対して必要な情報を共有できるので便利です。
Salesforce Chatterを有効活用するには、必須の機能といえます。
是非、利用してみてください。

「セールスフォースお助け隊ブログ」へのコメントやご意見等ありましたら
ファンページまでお願いします。  Facebookのファンページ

Yahoo!ブックマークに登録 Google ブックマーク はてなブックマーク Livedoorクリップ

← 前のエントリー     次のエントリー →

顧客管理システム Salesforce CRM